読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気にしすぎママのブログ

頭の中の整理整頓、備忘録。子育てや生活に活かせる心理学勉強中。

家庭で療育

【子供とお出かけ】2階建オープンバスでお花見!

行って来ました! お花見リベンジ! オープンバスでお花見!綺麗だったー! www.hatobus.co.jp 屋根なしオープンバスで東京の桜のトンネルくぐって来たよ! 屋根なし二階建てバスからの眺めは普段味わえない高さ! ルートは、 北の丸公園(皇居のお堀に咲く…

【子供とお出かけ】お花見?キャンプ イレブンオートキャンプ場

イレブン オートキャンプ パーク 遅れてしまったのですが、先週日曜日に千葉県君津市にある イレブンオートキャンプ場に行ってきたよ。 むむむ無念。。桜咲いてない。 蕾もなかった、今週行く人はどうでしょうね? 花見の時期に、毎年行っているんですよ。 …

【子育て】ことばが遅い。。うちが実践していたこと

春休みもいよいよ終わりですねー。 我が家は忙しかったけど、楽しく過ごせました。 子供達は二人とも花粉症デビューしまして、アレロックを処方してもらってなんとかしのぎましたー、家族全員花粉症です。 新学期になるので、子供の本棚も整理していたら、小…

【小学校】担任が辞めちゃった〜。また息子のプロフィールシート作ってお願いに行かなくちゃ。

もうすぐ新学期、担任の先生が変わるとなると、ドキドキしませんか? うちは担任が辞めちゃったので、また新しい担任に息子の特性について お話させていただいて、息子について理解していただけるように わかりやすく説明するために、プロフィールシートのよ…

【オススメおもちゃ】くもんの知育文具

手と目の強調運動、椅子に座って机に向かう練習の続きです。 今回は不動の人気くもんの知育文具ー。 比較的、安価で工夫いっぱいの楽しいおもちゃがありますよねー。 うちの購入品を紹介しますね。 まずひらがな積み木 NEW ひらがなつみき 出版社/メーカー: …

【おすすめオモチャ】買ってよかった!レゴデュプロ

前回、ピタゴラスの紹介しましたが、 今回はレゴデュプロをおすすめします。 なぜデュプロなのか? 1、まず、大きくて使いやすいから。 2、パーツが単純で組みやすく、色々な想像がしやすいから。 3、プラレールやピタゴラス、積み木、人形などと一緒に遊…

【おすすめオモチャ】買ってよかった!ピタゴラス

色々なオモチャを調べまくっているので、よくどんなオモチャがおすすめ? って聞かれます。 その時は、男女問わず ピタゴラス か レゴデュプロ と答えています。 なぜか?小学生になっても、ずっと使えるからです。 今回はピタゴラス算数についてです! あと…

【オススメおもちゃ】遊びこそ学び!ボールネンド編

ボールネンドの世界が大好きです。 お近くにあればぜひ! 私が初めてボールネンドのおもちゃを買ったのは紐通しです。ショップで購入したのですが、その時色々なアイデアももらいました。それ以降ファンに! 紐通しの遊ばせ方は、子供にそのまま与えるのでも…

【家庭で療育】目が合わない子編 親ができる療育。具体的な方法

前回の記事で書いたように、私が実践した方法を教えます。 1、興味と目線を合わせる練習。なるべく顔周辺を見ながら話を聞く練習 まず、注意事項です。 ・興味がなさそうだったら、しつこくしない。無理強いしない。 ・前回だめでも、少し時間を空けて遊び…

【家庭で療育】目が合わない 心を読むこと

マインドブラインドネス 目が合わない子 新生児の頃から母親の目をしっかりじっと見たり、相手と同じものを見てコミュニケーションをとる共同注視 人間は誰にも教えられることもなく自然と発達していきます。 それは相手がどこを見ているのかを計算して相手…

【子育て心理学】思春期のお子さんを持つ、パパママ、もう一度塔の上のラプンチェル見よ

ディズニー 塔の上のラプンツェル 少し遅れてしまいましたが、先日塔の上のラプンチェル地上波放送してましたね。 塔の上のラプンツェル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] 出版社/メーカー: ウォルト・デ…

【心理学】【家庭で療育】不思議な目線。目を合わせるのが苦手。

目が合わない・・・ 人と目を合わせるのが苦手。すぐよそ見をしてしまう。 発達凸凹ちゃんあるあるですね。 生活する上で何も問題ないようであれば気にする必要ないのかもしれませんが、 どうしても、興味の方向と目線が合わないと、話をしている人を見られ…

【家庭で療育】離席、歩き回りを改善するため実践したこと2

椅子に座っていられる時間を伸ばす 前回、まず椅子を用意した記事を書きました。息子も気に入っていましたが、 気に入っているからといって座っていられるわけではありません。 なぜ座っていられないか考えて見ました。 ・座位の姿勢が保つことが苦痛 ・興味…

【家庭で療育】離席、歩き回りを改善するため実践したこと

なるべく離席しないようにするには 前回の記事ですぐ気が散ってしまい、椅子に座っていられない というのを記事にしました。 幼稚園に行ってなるべく離席しないように少しでも離席できたらな。と思ってまず取り組みました。座って先生のお話を聞いたり、活動…

【家庭で療育】発達障がいについて、うちの場合。その2

前回の記事。よかったら読んでくださいね。 minumum63.hatenablog.com そして発達センターの面接日がやって来た。 本当に本当に緊張しながら、センターへ行って受付した。 待合室には普通に大人しく本を読んでいる親子がいた。 あれ?なんか普通。あの子何を…

【家庭で療育】発達障がいについて、うちの場合。その1

発達障がいグレーゾーン 今日はうちの息子と私のことを書きます。 ちょっと真面目に。現在はコミュニケーション下手だし、不器用さんですが、 普通級の小学低学年です。 毎日楽しく学校へ通っています。休み時間もお友達と遊んでいるみたいです。あんまりお…