読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気にしすぎママのブログ

頭の中の整理整頓、備忘録。子育てや生活に活かせる心理学勉強中。

【子供とおでかけ】ビビディバビディブティックでシンデレラに変身してきたよ!

ビビディに予約の空きなんて本当にあるの?ってぐらい超激戦だから、気をつけろ!

www.tokyodisneyresort.jp

そんな予約争奪戦の中、無事シンデレラになってきました!

プリンセス好きな女の子には、本当にオススメ!一度は体験してみるべし!

キャッスルコースでフォトまでバッチリ撮影お願いしてきました!

下の写真は東京ディズニーランドホテル

f:id:minumum63:20170305125840j:plain

 

ビビディバビディブティックって何?

  • 東京ディズニーランド内にある、3歳~小学6年生の女の子が、ディズニープリンセスに変身できるビューティーサロン。TDL内にもできるらしい。
  • ドレスは「シンデレラ」「オーロラ」「ベル」「ラプンツェル」「アナ」「エルサ」から選べる。髪型も選べるよ。
  • コース名は3種類
    キャッスル¥36,720:キャリッジ¥28,620:クラウン¥9,180         (ヘア 、メイク 、マニキュア 、ドレス&シューズ 、フォト 有無により)

ドレス、靴、ウィッグ、ティアラなどのヘアアクセ、メイクパレット、ネイルシール、マニキュア、靴を入れるポーチ、サシェなど。 コースによってヘアや靴は付きません。マーカンタイルで購入したり、以前買ったドレスを持ち込み、ヘアだけってコースもあり。コースによって色々違うのできちんと調べるべし!そして、全て買取だよ。

そのままパークへ行ってキャラクターグリーティングをして写真を撮る人も多い。

(パークチケットは各自用意しなければいけないみたい)

寒い時期はインナーと、靴下は自分で用意した方がいいよ。

 

ごきげんよう、プリンセス・・・ああ、優越感ハンパない!プリンセスに変身後のキャストからのご挨拶

ビビディのドレスを着てパーク内、ホテル内を歩いていると、キャストが、挨拶してくれるこれが、また一つの醍醐味。

あえて言おう『ごきげんよう、プリンセス』

ああ、何度も言っておくれ・・・

 

でも、別にビビディのドレスじゃなくても言ってくれるキャストもいるし、

ビビディのサシェをかけていないと言ってくれないキャストもいるみたい。。。

 

わたし的にはサシェが欲しいから、ビビディに行くの!

ピンクのサシェはマーカンタイルでは売ってない!ビビディでプリンセスに変身した

証なのよ! ここわたし的ポインツ!あのサシェが可愛いのよ!そうに違いないわ!

 

 

そんなんで、なぜ宿泊客でもないうちの娘が予約取れたかって?

キャンセル待ちです。

ただそれだけ。

代行とかもあるみたいだけどね、気合いで電話とネットでとるつわものもいるみたいだけど、混雑期でなければ、朝一でなければ、意外と空くよ。

オンライン予約表を常にチェック!開いたらすぐさま抑える!デレデレしてたら、取れないよ。キャンセル料金も前日まではかからないし、とりあえず抑えるべし!

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト

不安だったら、その後電話してみて!めっちゃ親切だよ。

 

とゆうことで、我が子をプリンセスにしたら、親まで幸せー。

ちょっとお値段は張りますけど、納得の体験でしたー!

次はラプンツェル狙ってます!